WORK@SFCG  - SFCG(商工ファンド)で働く -

本文へジャンプ


就職・転職の参考のためにSFCG(旧:商工ファンド)の内情を公開します。

SFCGの劣悪な労働環境に耐えるには、国籍や過去の経歴等の"他に選択肢が無い"という理由が必要です。あなたが普通の日本人ならこの企業の犠牲になる理由はありません。あなたの将来のため、社会のために他の選択肢を探しましょう。




採用について

10年以上続いた就職氷河期を追い風にしてSFCGは90年代後半から毎年300名程度の新卒と同数の中途社員を採ってきました。商工ローンが社会問題となる前の98年には最大の大卒800名を大量採用し、その中には早稲田や慶応はもちろん、東大や京大といった難関大学の出身者も多数いました。会社の業績、人材の質の面からもこの当時がSFCGの頂点であったのは間違いないでしょう。この時代には、本来は融資の審査に使われる個人の信用情報を、商工ファンドが新規採用予定者の借金状況などを調べる目的外使用のため、全国信用情報センター連合会から不正に入手していた事も明らかになっています。

まだ個々人が情報を発信するネットというインフラの普及が十分でない時代はSFCGの作られた華やかさに騙され入社してしまった若者も大勢いたのです。絶頂期のSFCGの会社説明会は各地の最もグレードの高いホテルで行われ、進行もイベント会社等を駆使した大金のかかったものでした。また、人事グループはもちろん、全社に(SFCGに入社するという愚を犯してはいますが)外見、話し方とも若手ビジネスマンとして説得力のなる人材が多くいました。

しかし、業務自体に魅力が無いSFCGに優秀な人材を留める力はありません。また、時代は変わり商工ローンの社会問題化、SFCGの劣悪な労働環境がネットの力により世間に認知されたことにより人材の質自体も大きく変わってきているのが現状です。

2006年にSNN大手のMixiにSFCGの17期生(07年4月入社)新卒のコミュニティがありました。入社前は、「絶対にやめておけ」という外部からのアドバイスを鼻で笑って自信満々。ところが5月以降は書き込みが途絶え、秋に「もう辞めたい」という愚痴が二件。そして冬には新卒はほぼ全滅であると書き込みがありました。社員数1000人ちょっとの会社なのに、毎年新卒300人+全国で中途採用しながら、一向に社員数は増えない。毎年希望と自信に溢れた新人が大量に入り、期待を裏切られて短期で大量に辞めていく、人事がどう会社を魅力的に語ってごまかしても、この事実は変わりません。

以下において、学生向けの就職掲示板から抜粋したSFCGの選考過程についての書き込みを紹介します。会社の真の姿を知ることが出来る、学生にとって本当に良い時代になったものだと感じます。「自分は違う」と自信を持ちたい気持ちも分かりますが、これだけ世間の評判が悪い会社(実際も悪い)を短期で退職したら今後の人生でどう評価されるかを、よく考えて行動してください。SFCGから人が去る一番の原因は、この会社において自分の明るい明日を描けないからなのです。どんなに拘束時間が長く、業務内容が辛い仕事であろうと、今の頑張りが将来の成長や社会の役に立っているという満足感があれば仕事とは続けられるものです。しかし間違って入社してしまった社員も直ぐに、SFCGでの自分の頑張りは将来の自分に対しても、社会に対してもマイナスに働いてしまうという現実に気付くのです




みんなの就職活動日記より転記


この会社からほぼ毎日電話かかってくるんですけど。。
何かいい処方箋はないでしょうか。
合説で一度だけ、無理矢理勧誘されて行っただけなのに。
今日なんかこの会社の電話で起きたぐらいやし。


ここは本当にやめたほうがいいよ。。私は東京の説明会に参加したら、汚いし暗いし説明会も私1人。筆記も時間が無いからとテストを私にわたして次回持ってきてくれと。。いやいやテストでしょ?と思ったんですけど、人事の方がいいかただったので選考進みました。指定された日程その時間に訪問しても、いっこうに来る気配なし。
どうやら情報がいきわたっていなかったらしく、自ら本社に出向いてそのまま面接しましたがその場で内定。
終わってるなこの会社と思い、辞退しました。
このサイト知らない子もたくさんいるだろうし、かわいそうですね。ここに就職した人と絶対結婚なんて考えられないし。


私も2月に説明会に参加したのですが・・・
説明会の後に選考があり、説明会開始から3時間後には内々定が出ていました。
書類に署名し、最終選考の日程も決めて帰りましたが、やはり調べた結果、電話で辞退しました。
面接も集団で行われ、私一人にかかった時間は15分程度だと思われます。15分で内々定と言われても、私の何をわかってくれたのかと疑問に思ってしまいますね。


SFCG元社員の友人がいます。
彼は入社一年で退職したのですが、残業があまりにも多くて、終電を逃す事もしょっちゅうだったとの事でした。
しかも残業代は無かったと聞きました。退職届を提出してもなかなか受理してもらえず、寮から実家に逃げるように帰った彼を追って、実家にまで上司が押しかけて


この間、支店に二次面接に行きました。
狭いオフィスに机がびっしり並んでて、密度が高い会社でした。
オフィスを見て一瞬で「この会社入りたくない」って思いました。根拠なしに。
タバコの煙が充満してるし、女性がイキイキと働いている雰囲気もないし・・。不健康そうな人が多かったです。


最終面接辞退したのに・・・
内々定出されました。
なんでやねん


   Copyright (C) 2005 WORK@SFCG. All Rights Reserved.